【危機管理専門講座&危機管理演習】


緊急開催
オンライン危機管理専門講座&危機管理演習

≪新幹線・私鉄・地下鉄で緊急事態に見舞われたら≫

≪危機対応模擬体験シミュレーション&ワークショップ≫


2022年4月12日、米国ニューヨーク市ブルックリン区の地下鉄駅で銃撃事件が発生しました。振り返れば、1995年に地下鉄サリン事件が発生し、その後、国内においても、新幹線・私鉄・地下鉄で常識では考えられない事件が多発しております。過去の事例から最近の事象まで、様々な対応事例を踏まえて、今後、新幹線・私鉄・地下鉄で緊急事態に見舞われた際の対応について、危機管理教育&演習センターの専門家が解説いたします。午後は、オンラインによる演習を体験していただきますので、ご都合がよろしければ、是非、お申し込みくださいませ。

 

※Web 会議ツール「Teams」を活用して、各自の端末から参加いただきます。

 

■日時:  2022年5月25日(水) 10:00~12:00危機管理専門講座 13:00~15:00危機管理演習

■場所: SNSを活用してWebワークショップ
■対象: 企業・団体の経営者、経営企画、防災、危機管理、リスクマネジメント、BC(事業継続)、危機広報担当
■費用: 午前/危機管理専門講座:11,000円(税込み)、 午後/危機管理演習:11,000円(税込み) 

    (お申込みいただきましたら、ご請求書を発行いたします。)

■内容:

 

10:00~12:00オンライン危機管理専門講座

テーマ:新幹線・私鉄・地下鉄で緊急事態に見舞われたら

細坪信二/一般財団法人危機管理教育&演習センター 理事長

鈴木正弘/一般財団法人危機管理教育&演習センター 評議員(元東京消防庁 救急部長)

原口義座/一般財団法人危機管理教育&演習センター 理事(警察病院にて地下鉄サリン事件対応)

 

13:00~15:00オンライン危機管理演習

テーマ:危機対応模擬体験シミュレーション&ワークショップ

内容:通勤途上の駅・列車内で緊急事態に遭遇した状況を想定し、ファシリテーターより状況付与を行います。参加者は、その状況下において、どう判断し、どのように対応するのかを検討し、チャットに入れていただきます。その後、皆様が検討した内容を共有し、ワークショップを行います。

■主催: 一般財団法人危機管理教育&演習センター

■申し込み:こちらから


2022年4月12日、米国ニューヨーク市ブルックリン区の地下鉄駅で銃撃事件

米ニューヨーク地下鉄で発砲、20人以上けが 警察は「参考人」探しへ
https://www.bbc.com/japanese/61089834

米NY地下鉄発砲事件、62歳男性を逮捕 「抵抗しなかった」と市警
https://www.bbc.com/japanese/61102655


地下鉄サリン事件

地下鉄サリン事件は、1995年3月20日に東京都で発生した同時多発テロ事件である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E4%B8%8B%E9%89%84%E3%82%B5%E3%83%AA%E3%83%B3%E4%BA%8B%E4%BB%B6